オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 誰でも可愛くなれる3ステップ♡旬顔を作る生メイク

誰でも可愛くなれる3ステップ♡旬顔を作る生メイク

生メイク

流行中の「生メイク」は誰でも可愛くなれちゃう、色気が出る! と話題のメイクです。生メイクをすると、自分自身女の子らしい気持ちになれます。

鏡に映った自分を見て「今日、女の子を楽しんでるな」なんてそんなハッピーな気分になれば仕事だって恋だって上手くいきそう! じゅわ~っと色気が出る、そして透明感のある女の子に変身しましょう。

 

■これは欠かせない!内側からじゅわ〜なグラデーションリップ

生メイク

生メイクの大きなポイントは内側からじゅわ~とにじみ出るリップです。お手持ちのリップの塗り方を変えるだけでOK! 唇の中央を濃く色づけ、外側にいくにつれて薄く、ぼやかしてグラデーションにしていきます。

筆者はオレンジ色のティントリップを使用し、ポンポンとのせて馴染ませていきました。薄い色よりも濃いめのはっきりした色の方がグラデーションが作りやすいので発色が良いものをチョイスしました。また、そうすることで口元に目が行き、色気度もアップします。

 

■とろんとした目元はブラウンのたれ目ラインで作る!

生メイク

生メイクは甘えたようなとろんとした表情に見せるのがポイントです。目元はブラウンのアイラインでたれ目に、主張しすぎないナチュラルな抜け感を出します。ヌーディーな感じが大切なのでアイシャドウも控えめに、ブラウンを肌に馴染ませるようにすると生っぽくなります。

 

■チークは頬にポンポン→指で馴染ませる

生メイク

生メイクはふんわりと練りチークをON。ポンポンと目の下に置いたら指で馴染ませます。練りチークならツヤっぽい質感も出て、潤いのある肌になります。

ヘアスタイルは無造作がマルです。巻いたらくずして無造作にします。ストレートでナチュラルなのもいいですね。「作り込んでない感じ」を作ってください。

 

生メイクは血色が良くなり、誰でも可愛くなれちゃう魔法のメイクです♡ それに春が来たような内側から明るい感じ、これは是非取り入れたいですね!(友里)

【関連記事】

※ ナチュラル感がポイント!好感度バツグンの愛されオフィスメイク

※ 憧れのハーフ顔に…♡NEXTトレンド「ホリ深まゆ」のメイクポイントを徹底解説! 

※ 欲張り女子はコレ♡男子がドキッとする「お姉さん顔メイク」の作り方

※ 男が実はドン引きしている!「非モテメイク」の3ポイント

※ 女の子らしい愛され顔♡春にぴったりな「甘えん坊メイク」をマスターしよう

Recommend
検索窓を閉じる