オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 菜々緒級の美脚を手に入れろ♡体質別足痩せメソッド

菜々緒級の美脚を手に入れろ♡体質別足痩せメソッド

菜々緒級の美脚を手に入れろ♡体質別足痩せメソッド

出典」shutterstock

ガウチョに続いてスカンツにワイドパンツ。最近、太めのパンツの流行が続いていますが、夏に向けてスカートを履く準備は大丈夫ですか? ミニスカートからすらっと伸びた美脚は女子の憧れですが、足痩せってなかなか効果が出ないという人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、エステティシャンの筆者が、タイプ別の足痩せ方法をご紹介。夏に向けて、美脚づくりの参考にしてくださいね!

 

■まずは自分の体質をチェック!

足痩せにもいろいろな方法がありますが、体質や肉質によって最適な足痩せ方法は変わります。まずは自分の体質をチェックしましょう。

(1)筋肉質タイプ・・・骨格がしっかりしていて、メリハリはあるけど肉質が固い。体育会系出身、肩こりがひどいなど

(2)脂肪タイプ・・・体力がなく、運動もほとんどしない。筋肉が少なく、脚を閉じると太腿にすきまがない。

(3)むくみタイプ・・・全体的に骨も筋肉も目立たない体型。冷え症で平熱も低め。夕方には足がむくんでしまう。

筋肉質+脂肪など、複合型の人もいると思いますが、まずは一番近い体質に合った足痩せ法を確認してください!

 

■ガチガチ筋肉質タイプ

メイハリのある美脚づくりには筋肉が必要ですが、良い筋肉には弾力があります。固い筋肉は脂肪や老廃物と絡み合って太く見えてしまっているので、血行を良くして筋肉を柔らかくしましょう。

菜々緒級の美脚を手に入れろ♡体質別足痩せメソッド

マッサージのコツは、脂肪の下にある筋肉もしっかり掴んでほぐすこと。太腿の外が張り出しやすい筋肉質タイプは、ぐーの手で少し痛いくらいにこすりましょう。最後は足の付け根に老廃物を流すつもりで足先から流してくださいね。

 

■やわらか脂肪タイプ

脂肪タイプはメリハリをつけることが美脚への秘訣。筋肉をつけることで代謝が上がって脂肪が燃焼され、足首、膝周りがすっきりしてラインが綺麗になります。

そのためには運動とエクササイズが有効です。エスカレーターは使わずに歩く、電車の中では座れたら足の内側に力をぎゅっと入れて、立っている間は軽くかかとを浮かしてみるなど、できることから脚の筋肉を使う努力をしてみてください!

 

■パンパンむくみタイプ

水分や老廃物を外に出す力が弱いので、余分な水分や脂肪を溜め込んでしまいがち。代謝を上げて流れの良い体質にするために、入浴とストレッチを習慣にすることがオススメです。

むくみは放置すると、脂肪と水分が絡み合うセルライトになってしまうので、その日のむくみはその日のうちに解消する習慣をつけましょう。お風呂の中、保湿する際など、経絡を流すマッサージも取り入れて!

菜々緒級の美脚を手に入れろ♡体質別足痩せメソッド

両手の親指を脛の骨の外側にあてて、裏面の中心線に四指をあてて足首から膝まで登ります。膝から上は裏面の四指で持ち上げるようにお尻の境目まで。プチプチするものがなくなるまで流してくださいね。

 

まっすぐ伸びたすらっとした美脚づくりには、足を組まないなどの日頃の小さな積み重ねも大切です。「脚綺麗だね」って言われるように、コツコツ頑張って美脚を目指しましょう♡

【画像】

※ Denys Kurbatov/shutterstock

【関連記事】

※ むくみ足、放置するとボコボコに!? 「下肢動脈瘤になりやすい人」の生活パターン4つ

※ コツコツ続けて本気痩せ♡オフィスでできる簡単ダイエット法3つ

※ セクシーなS字ラインがほしい!夏までにくびれボディをつくる方法3つ

※ 足がむくんじゃった…!美容家が教えるとっておきの対処法2つ

※ 55%の男性が望んでいる!男性が女性に痩せて欲しいと思うパーツはココ

Recommend
検索窓を閉じる