オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

カジュアルで自然体、でもどこか女っぽい……。そんな二面性がある人には、男女問わずドキッとしてしまうもの。

そんな気張りすぎていないゆるさと、赤ちゃんのようなピュアな透明感というふたつの表情で、周囲の視線をひとり占めできてしまうのが“ゆるピュアメイク”です♡

ギャップ萌えだって、メイクで作れちゃう! 今回はそんなゆるピュアメイクのポイントをご紹介します。

 

■1:ブラシで作る♡ピュア肌

“ピュア肌”を作るベースメイクは、何といっても透明感が命! まるで素肌のような質感にするため、厚塗りは絶対NG!

薄づきながらカバー力のある下地を選んでいきましょう。下地は、肌に透明感を与えてくれるパープルのコントロールカラーがおすすめです。ファンデーションも、薄づきを徹底して! リキッドファンデーションを指で、パウダーをスポンジで塗っている方はもう古いです!

ムラのないピュア肌にするためには、リキッドもパウダーもブラシで塗ってくださいね!

カジュアルだけど女子度高め!♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

今ドキ顔を作る上で、もはやファンデ用ブラシはマストアイテムです!

人気コスメブランドからも次々と販売されているので、自分の肌に合ったとっておきの1本を見つけるのもいいかもしれませんね。今回は資生堂のファンデーションブラシを使用しました。斜めカットのブラシが、顔のあらゆる角度に対応してムラを防いでくれます。

 

■2:実は小ワザ満載♡ゆるアイメイク

大きな目に見せたくて、ついついやりすぎてしまいがちな目元。でも、せっかくのピュア肌も、派手なアイメイクを合わせてしまったら台無しです。

そこで、やりすぎ感はないけど、ぐっと引き込まれるような目ヂカラのある、小ワザをたっぷり効かせた”ゆるアイ”を作っていきましょう! まず、大切なのはアイシャドウは肌馴染みの良いブラウン系を選ぶこと!

カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

アイホール全体にパール入りシャドウを伸ばしたら、続いて二重幅にブラウンのシャドウを重ねます。ふたつのシャドウの境目をぼかしながら広げていけば、ぐっと奥行きのある目元になります。

ナチュラルなのに目ヂカラのある目元を作るのに、もっとも重要となるのは、インライン!

カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

まつげとまつげの間を埋めるようにして、インラインを引いていってくださいね。目尻はほんの数ミリだけ、下にむかってすっとラインをオーバーさせて。

生まれたときからこの目です!ってくらい、自然なたれ目メイクの出来上がり。

 

■3:仕上げの♡ゆるピュアリップ

カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

リップは元の唇の色を活かして、なじみの良いコーラルピンクの口紅を選びましょう。さらに、手抜きに見えないようにしっかりとツヤ感を出せば、ゆるピュアフェイスの出来上がり。

カジュアルだけど女子度高め♡男心をくすぐる「ゆるピュアメイク」

やりすぎ感のないゆるピュアメイクは、カジュアルなファッションとも相性バッチリ。ぜひ、毎日のメイクの参考にしてみてくださいね。

親しみやすさと女性らしさのギャップで、気になる彼を惑わしちゃいましょ♡

【関連記事】

※ 新定番「フォギーメイク」で思わず触りたくなるふわモテ肌に大変身♡

※ 好感度アップ!「本気のナチュラルメイク」で出会いをモノにせよ♡

※ お仕事後のデートもカンペキ♡華やかアフター5メイクのコツ

※ とろける可愛さ♡「メルティーメイク」で究極ナチュラルフェイスの大変身!

※ 毎日イメチェン♡アイシャドウでつくる「曜日別アイメイク」のメソッド

Recommend
検索窓を閉じる