オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > 美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

ビューティー・ライフスタイリストとして活躍中の神崎恵さん。その美貌とポジティブなマインドは、まさに女性の憧れ!

そんな彼女がテレビの企画で披露した「‐5歳メイク術」が今、話題なんです。

今回はそんな神崎さん流・若返りメイクの3つのポイントをご紹介します。エイジレスな美しさを手に入れたい女性は必見ですよ!

 

■顔に立体感を表現してメリハリを

若返りを目指すなら、年齢とともに変化してしまう部分をメイクでカバーすればいいのです。

まずは、顔の凹凸。人の顔というのは、年齢とともにメリハリがなくなりぼんやりとした印象になってしまうもの。

そこで、ハイライト&シェーディングを使って、顔に立体感を出していきましょう。

美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

ハイライトを入れる場所は、目頭・鼻筋・頬の3点。写真のピンク部分です。光を集め、ツヤっぽくみせたい部分に入れていきます。

シェーディングは、鏡に正面に向き、イメージした“理想の輪郭”に対して不必要だと思った所に塗っていけばOK! 写真では青い線の部分。

使っているファンデーションのワントーンほど暗い色味を、フェイスライン際から内側にぼかすように入れていけば、自然な陰影になりますよ。

 

■ふんわりナチュラルな太眉

次に、年齢を重ねるごとに薄くなってくるのが、眉毛。キリっとした細眉は素敵ですが、場合によっては老けて見えてしまうことも。

ふんわりナチュラルな太眉にすることで、簡単に若々しい印象になれちゃいます!

美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

薄い部分をしっかりと描き足したら、ブラシで太めの平行眉に仕上げていきます。

 

■ふっくらボリューミーな口元

さらに薄くなるのが唇。唇が薄いと老けて見えてしまうので、ふっくらボリューミーな口元を目指しましょう。

口紅でしっかりと唇の血色を整えたら、さらにグロスでふっくら感をプラス。美しく若々しい唇の完成です。

美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

リップをひと塗りだけが許されるのは、残念ながら20代前半まで。

大人の女性はしっかり色づいた唇で、若々しさと色気を兼ね備えた口元を目指しましょう!

美容研究家・神崎恵に学ぶ!‐5歳メイクのポイント3つ

今回ご紹介したメイク術は、どれもすぐに実践できる簡単なものばかり。“若返り”なんて出来るわけない……と諦める前に、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

「‐5歳メイク」で、神崎恵さんのようなハッピーオーラ全開の美しさを手にいれましょう♪

【関連記事】

※ イイ女は実践している!時間帯別デートメイクの攻略術♡

※ 後輩男子をキュンとさせる♡「オトナのあざとメイク」を今こそ攻略!

※ たった5分で完了♡華やぎ顔をつくるメイク直しのポイント5つ

※ ポイントは3つ!横顔引き立てメイクで美人偏差値を上げよ♡

※ バツグンの好印象♡抑えておきたい「ビジネスメイク」のポイント3つ

日笠麗奈
フリーライター・モデル
来る仕事拒まずのなんでも屋。カルチャー、グルメ記事を中心に、雑誌やwebなどさまざまなメディアで執筆中。テレビとお酒とアイドルが好きです。
Recommend
検索窓を閉じる