オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > ハミ肉を有効活用!美容家直伝の「ふっくらバスト」を叶えるマッサージ

ハミ肉を有効活用!美容家直伝の「ふっくらバスト」を叶えるマッサージ

shutterstock_288721265

出典:shutterstock

薄着で出かけることが増える夏。いつもより体型が気になりますよね。ダイエットは努力をすればなんとかなるかもしれないけれど、バストの悩みに関しては諦めてしまっている人も多いのではないでしょうか?

しかし実はバストはケアをすれば努力が報われる部位なのです!

そこで今回は、ブラ肉のお肉をスッキリさせつつ、ふっくらマシュマロバストを手に入れる方法をご紹介します!

 

■ふっくらバストを作るために必要なこと

日常生活のほんの小さなことが積み重なり、あなたのバストは本来の大きさよりも小さくなってしまっている可能性があります。形の良いふっくらバストを作るためのポイントをお教えします!

(1)猫背はNG

美バスト作りには姿勢も大切。猫背の姿勢は胸を支える大胸筋が衰えてしまい、胸の位置がどんどん下がってしまいます。

特別なトレーニングをしなくても、普段からデコルテを張るように意識をするだけで、大胸筋は使われるそうですよ。仕事中はもちろん、普段から胸を張るように意識しましょう。

(2)ブラジャーが正しくつけられていない

バストは90%が脂肪でできており、流れてしまう性質があります。ぶかぶかのブラジャーだと、バストの脂肪が背中や腕に流れてしまいます。逆に小さすぎても締め付けられて形が崩れてしまいますよ。

「1年以上採寸していない!」という人は、サイズを確認し直すことをオススメします。

(3)揺らすのはNG

バストを支えるクーパー靭帯は、伸びたり切れたりすることで垂れてしまいます。1度伸びると戻らないので注意が必要! バストを固定せずに運動したり、揺らしたりしないように気をつけましょう。

 

■ふっくらバストを作るマッサージ

それでは、薄着の夏に気になるハミ肉を解消しながら、ふっくらバストを作っていきましょう!

(1)バスト周辺のリンパ節をほぐす

まずは血行が良くなるように、バスト周辺のリンパ節をほぐしましょう。

20160809sakamoto01

脇のリンパ節は、指4本でグリグリほぐします。痛いところは詰まっているところ。しっかりほぐしましょう。

20160809sakamoto02

鎖骨周辺にもリンパ節があります。優しく円を描くように、鎖骨の上と下をほぐしましょう。

(2)腕の付け根をほぐす

20160809sakamoto03

腕の付け根にある、まさしくブラジャーからのハミ肉がある場所をほぐします。4本指でちょうどブラジャーの肩紐に沿って、場所を少しずつ変えながらやってみてください。意外と詰まっている感じがあると思います。

(3)流れたお肉をかき集める!

バストから逃げてしまったお肉を集めましょう。

20160809sakamoto04

肘から脇を通って胸の上部へお肉を集めてください。

20160809sakamoto05

次に、ハミ肉が発生しやすい脇の周りのお肉を、後ろからかき集めて脇を通って胸の上部へ持ってきてください。

20160809sakamoto06

背中からもお肉を持ってきて、胸へ集めます。集めたお肉はブラジャーの中にどんどん入れてください。

(4)バストの形を整える

最後はバスト周りを優しく流します。

20160809sakamoto07

正しいバストの高さになるように片手で持ち上げて、反対の手で外から内側に優しく流しましょう。

 

オイルやクリームをつけながらすると、肌の質感もUPしてオススメです。ケアを継続的に行い、ハミ肉をなくして、美バストを作ってくださいね!

【画像】

※ Svitlana Sokolova/shutterstock

【関連記事】

※ セクシー度アップ♡バストアップと美肌が叶う栄養素3つ

※ B以下は需要なし!?男が考える「理想のバスト」断トツ1位は…

※ コンビニで買える!バストアップに効果的なおやつ4選

※ 憧れ美乳は私のモノ…♡こじはる級マシュマロバストの作り方

※ 女性の7割は肩こりスト!バストキープも叶う「簡単肩こり解消ストレッチ」

Recommend
検索窓を閉じる