オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > メイク > そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

日々新たなアイテムやキーワードが登場するメイクの世界。

ミーハーなメイクテクもいいけど、そろそろ自分に本当に似合うメイクを習得したい……そんな風に考える『Nosh』読者も少なくはないはず。

いつのまにやら大人の階段を上りきってしまった私たち、いつまでも“おフェロ♡”なんて言ってられません。メイクも大人仕様にしなくてはいけないのです。

とはいえ、いきなりすべてのメイクをガラリと変えるのは、なかなか難しいですよね。そんな時には、チークを変えるのがオススメ。これだけで、顔の印象が見違えるものになるんです!

そこで今回は、いま自分に本当に似合う“美人チーク”をご紹介します!

 

■大人のチーク選びのNGポイントとは

・単色のピンクカラーのチークを使っている

・頬の真ん中にポンポン!とまぁるくつけている

多くの人が当てはまるのではないでしょうか。実は、大人の女性にはNG!

これで可愛くなれるのは、残念ながら20代前半まで。大人の女性がやってしまうと、アンバランスな印象になってしまいます。

 

■では、どんなチークを選べばいいの?

単色ピンク以外の色味であれば、基本的にはどんな色でも、お好みのものでOK。

自分の輪郭や肌質に合った色や、なりたい印象に近づけてくれる色を選ぶのがオススメです。

オレンジ系は普通~日焼け肌さんにお似合い。大人っぽく、ファッショナブルな印象になります。

ピンク系は色白肌さん。可愛らしく、上品な印象を与えてくれます。

 

■「美人チーク」の入れ方は?

自分に合ったカラーが分かったら、いよいよ美人チークを入れていきます。

(1)オレンジ系で、シャープで大人な“美人チーク”

そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

(c)Nosh

オレンジ系なら、ほほ骨から斜め上へ、こめかみに向かってさっとチークを入れていきます。

ヘルシーな美しさは、まさに大人の女性にしか似合わない媚びないメイク。

そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

(c)Nosh

シャドウ効果もあるので顔がすっきりとして見え、小顔効果まで期待できます!

(2)ピンク系で、フェミニンで上品な“美人チーク”

そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

(c)Nosh

ピンク系なら、ほほ骨のやや下あたりに丸めに入れていきます。

アイシャドウも同系色を選び、目元とリンクさせることで、まとまりがでて大人っぽさもアップ。

そのメイクで大丈夫?本当に似合う「美人チーク」のススメ♡

(c)Nosh

ふんわり上品ピンクで、誰からも好かれる“愛されフェイス”の完成です。

 

入れ方次第で、顔の印象を大きく左右する“チーク”。

自分に一番似合うチークの入れ方を知れば、もっともっと魅力的な自分に出会えるかも……♡

【関連記事】

※ 最高に幸せ…!女が「本命彼女」であり続ける方法

※ オフィススタイルに合う!働く女性の上品な時短ヘアアレンジ3つ

※ 仕事のあとは…♡予定がある日の「アフター5メイク」テク3つ

※ 大人の色気を演出…「シャイニーアイブロウ」がブームの予感!

※ いい女にアップデート♡「周りと差がつく」オフィスメークのHowTo

Recommend
検索窓を閉じる