オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > ドラマ > 1月期TBS日曜劇場の主演は木村拓哉!職人外科医に挑む

1月期TBS日曜劇場の主演は木村拓哉!職人外科医に挑む

1月期TBS日曜劇場の主演は木村拓哉!職人外科医に挑む

(c)TBS

2017年1月期のTBS日曜劇場で『A LIFE~愛しき人~』(日曜よる9時・2017年1月スタート)の放送が決定しました。

主人公の沖田一光(おきたかずあき)を演じるのは、木村拓哉さん。これまでのドラマで数々の職業を演じ社会現象を巻き起こしてきた木村さんが20個目に演じる職業は、心臓血管と小児外科が専門の職人外科医です。

沖田は超一流の手術の腕を持つが、華々しいスーパードクターではない。患者の命を救うべく実直に技術をただひたすら極め、無限の努力を重ねる……。そんな誠実さと、妥協を許さない厳しさを持ち合わせた職人外科医。

かつて親友の思惑によって病院を追われた沖田は、恋人を日本に残してアメリカ・シアトルで修業。経験を積み超一流の技術を持つ外科医となりました。その腕を買われて、恩師でもある東京の大病院・壇上記念病院院長の手術を任されることに。

10年ぶりに日本に戻った沖田を待っていたのは、かつての恋人と、彼女と結婚した因縁の親友、そして様々な思惑がうごめく壇上記念病院でした。

沖田は、患者を救うことを絶対に諦めない強い意志を持ち、成功の可能性がゼロだとしても助ける方法を徹底的に考え抜きます。そこに打算や保身はありません。不器用ながら一途に命と向き合い、目の前の人を救うことから諦めない沖田の姿は、患者にとって最後の希望である医師の理想の姿と重なるはず。

木村さんは「今回集うスタッフ、キャストと共にどれだけの“想い”を伝える事ができるのか、決して逃げずに挑んでみたいと思います! 」と2013年10月期以来約3年ぶりにTBS日曜劇場の主演を務めるにあたっての意気込みを語りました。

さらに壇上記念病院院長の娘・壇上深冬(だんじょうみふゆ)を演じるのは、木村さんと13年ぶりの連続ドラマ共演となる竹内結子さん。深冬は小児外科医で、沖田のかつての恋人。現在は結婚し、入り婿となった脳外科医の夫・壮大(まさお)が副院長として病院の経営の中心を担う役どころです。

その他共演者には、竹内結子さん、松山ケンイチさん、木村文乃さん、菜々緒さん、及川光博さん、浅野忠信さんなど、ドラマ・映画界を席巻する豪華な顔ぶれが集結!

早くも注目が集まる本作。1月の放送が待ちきれませんね!

【関連記事】

※ 中村アン、美背中を披露♡ラプンツェル風ドレスでXmasツリー点灯

※ 高梨臨にインタビュー!共演・斎藤工の印象は「年上感がない」「真蛸」!?

※ 竜星涼、艶やかな背中を披露「意外とキレイだなあ(笑)」

※ 小松菜奈、菅田将暉には「手加減されたくないと思った」、では重岡大毅は!?

※ オダギリジョー、常備ハム賞味期限切れで「縁がない」

Recommend
検索窓を閉じる