オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Office > ビジネスマナー > ゲッ…私のこと!? 職場の「お局サマ」になりがちアラサー女子の特徴5つ

ゲッ…私のこと!? 職場の「お局サマ」になりがちアラサー女子の特徴5つ

ゲッ…私のこと!? 職場の「お局サマ」になりがちアラサー女子の特徴5つ

出典:Shutterstock

職場にひとりは存在するお局(つぼね)様。恐い、意地悪!というイメージがあるお局様は、なにかと取り扱いには十分注意しないといけない存在です。

どんな人が、いわゆるお局様になりやすいのでしょうか?

実は、多くには行動に特徴があると言われています。

もしかしたらあなたも、職場で知らず知らずのうちにしている振る舞いで、「お局様認定」されてしまっているかも!?

そんなお局様というポジションにすっぽりとはまってしまうことがないように、その特徴や行動をチェックしておきましょう。

 

■悪口を言う

意見の合わない人間、単純に嫌いなど、気にいらない人に対して悪口を言うのがお局様の特徴の一つです。中には意味も無く悪口をいう厄介なタイプもいるほど。同じ意見をもらうことで自己満足する傾向にあるようです。

悪口を聞かされていい気分になる人はいません。知らず知らずに他人の悪口を言わないように心がけましょう。

 

■他人の細かい行動が気になる

他人のシフトやスケジュールで休みを把握していたり、隣の人が離席している時間を分単位で把握していたり、なにかと他人の行動を気にしているのもお局様になりがちなタイプです。そんな人が同じ部署にいたら気になって仕事どころではなくなってしまいますよね。

自分は自分、他人は他人と気にしないで、日々仕事に精進するようにしましょう。

 

■新人いじめ

他人の細かい行動が気になる人に多いタイプ。新卒でまだ学生気分が抜けない新人に対して、必要以上に高圧的に指摘をしたり、言葉遣いが良くないことから厳しい態度を示してしまう「高圧的な態度をとる」のもお局様になりがちな行動です。

中には単に暇だからという意味だけで他人のあら探しをして、自分より弱い立場の人に支配的な態度をとろうとする人も。

体調を崩して退職する人も出てしまっては、新人も育ちません。もしこのような行動に思い当たることがあったら、自分が新人の時はそんなに仕事できたかな?と一度過去を振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

■社内の情報を把握していないと気が済まない

勤務年数やキャリアが長いことから、人事異動がある度、誰がどの部署に移動したのかを聞きに回ったり、仕事で知らない情報があるとイライラしてしまったり。そんな傾向にあるのもお局様になりがちな人です。中には仕事には関係ないプライベートのことまで知りたがる場合も……。

周りに信頼されている方は、常に自信に溢れていて輝いている人が多いので、細かいことを気にしたりしません。日々の仕事にもっと目を向けて尊敬される先輩を目指しましょう。

 

■自分の意見が通らないと不機嫌になる

グループでの取り決めや、新しいことへの提案。仕事をしていると様々な決め事が発生してくるものですが、自分の意見を提案して却下されると途端に不機嫌になってしまうタイプもお局様になりがちなタイプです。いつまでも怒っていると周りも気を使ってしまいます。一人で仕事をしているわけではないことをしっかり意識して、前向きに仕事に取り組みましょう。

 

いかがでしたか? 上記の行動で身に覚えのあると感じた方は、もしかしたらお局様の要素を持っている可能性大かもしれません。常に後輩に尊敬される行動を心がけて、キツ〜イお局様認定されないように意識しましょう。(つくし家)

【画像】

※ Eviled/Shutterstock

【関連記事】

※ 飽きられないオンナになるための身のこなし術

※ 隣の芝生は青い?つい羨ましくなる「友人の職場環境」5つ

※ もうムリかも…!「仕事が辛い」ときにまず考えるべきこと4つ

※ 5年後後悔しないために!アラサー女子が「仕事ですべきこと」4つ

※ あの子かわいくない~!「生意気認定」したくなる後輩女子の特徴4つ

Recommend
検索窓を閉じる