オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Life > コラム > 実はバレバレ!アラサー女の世にも恐ろしい後輩イビリ

実はバレバレ!アラサー女の世にも恐ろしい後輩イビリ

実はバレバレ!アラサー女の世にも恐ろしい後輩イビリ

気に入らない後輩女子をゲシゲジ……。

陰でやっているつもりでも、あなたのその後輩イビリ実は結構バレてます!

このままではお局街道まっしぐら……!

今回は20~30代男性にアラサー女子の後輩イビリについて取材してきました。

皆さん結構、見ていますよ。それでは早速、スタート!

 

■容姿にケチをつける

「毎日、毎日、新人ちゃんの容姿に難癖つけているアラサー女。スカート丈だの、髪色だの、ヒールがどうだの……。別にそこまで非常識な格好じゃないのに可哀想。可愛い彼女が気に入らなくてイビッてるようにしか見えない。」(27歳/損保)

TPOを守るように教えてあげるのは指導ですが、気に入らないという理由だけで注意するのはイビリです。

彼女が華やかなのがイヤだから?それとも社会人として不適切だと思うから?

あなたが注意する理由をもう一度、考えてみましょう。

 

■プライベートに口出し

「“合コン行きすぎじゃない?”と後輩女子に圧力をかけてるアラサー看護師。仕事のことならまだしもプライベートまで口出すとかイビリでしょ!しかも俺たちには合コンの催促超してくるのに……。」(29歳/医師)

後輩だから、まだ仕事が一人前ではないからと言って合コンしてはイケナイという決まりはありません。プライベートの時間なのですから口出し不要。

しかも自分も合コン三昧なのであれば尚、注意できませんね……。

 

■ミスを言いふらす

「後輩女子のミスを喜々として言いふらす事務リーダー。マジ性格悪くてドン引き。言われた俺たちもどんなリアクションとればいいか分からなくて困っているの気付かないのかな。」(23歳/商社)

人に言いふらしたからと言って後輩が成長してくれる訳ではありません。

相手のためを思っていない注意は指導でなくイビリです。ミスを正すならきちんと本人に教えてあげましょう。

 

■小さなミスに過剰反応

「後輩女子の小さいミスをわざわざ探してはキレてるアラサーお局。取るに足らないようなことでも逐一注意。見ていて怖いわ……。」(23歳/証券)

重箱の隅をつつくようなことばかり言ってはいませんか。色々気になるのかもしれませんが、あまりに口うるさいと周りから見ていても不快です。大らかな気持ちで接するように心がけましょう

 

指導とは相手がよりよくなるためにするもの。自分のうっぷんを晴らすために相手を攻撃してはいけません。あなたの注意は本当に相手を思いやれていますか?

悪行は後輩女子にだけでなく男性社員にも見られていますよ。

どうかイビリを趣味とするようなお局様にはならないで!

後輩女子を可愛がれる心の余裕を持ちましょう。

【画像】

※ SFIO CRACHO/shutterstock

【関連記事】

※ 男子が「この子、エロすぎだろ…」と感じる女子の言動パターン

※ 本当に「優しい男」だけがしてくれる。エッチ中の気遣い3つ

※ 素直に言えない…!大人の「告白」を見事に成功させる秘訣

※ これもアリ♡マンネリを打破する「ラブホ」選びのポイント

※ ブレーキをかけて。「不倫」の終わり時を見極める方法

城山ちょこ
フリーライター&1児の娘を持つママ。大手保険会社、広告代理店を経て、夫の転勤に帯同したのを機にライターの道へ。現在は多数媒体でコラム執筆中。ジャンルは恋愛・結婚、美容、占い、ライフ、オフィスなど。
Recommend
検索窓を閉じる