オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > 今の彼で大丈夫?結婚前にチェックしておきたいポイント4つ

今の彼で大丈夫?結婚前にチェックしておきたいポイント4つ

今の彼で大丈夫?結婚前にチェックしておきたいポイント4つ

大好きな人と「1日でも早く一緒になりたい」と結婚願望が強くなるのは、カップルとして当然のこと。でも、“好き”だけでは成立しないのが結婚生活の難しいところ。実際に入籍してみたら

「こんなはずじゃなかった」「どうしてこうなるの……?」と理想と現実とのギャップに落胆するケースがとっても多いんです。

そこで今回は、20~30代の既婚女性へのアンケートを参考に「結婚前に絶対チェックしておきたい4つのこと」をまとめてみました。

 

■カレの短所を受け入れられるか

「付き合っているときは“大丈夫!”と思っていたことでも、毎日一緒にいると我慢できなくなる。例えば、食べ方が汚いとか、トイレに入ったときに手を洗わないとか、お金にだらしないとか、記憶をなくすまで飲んでくるとか。なるべく見ないようにはしているけど、結婚前に見抜いておけばよかった」(30歳/金融)

あなたはカレには、どんな短所がありますか? 今は「仕方ない」「この程度なら我慢できそう」と思っていることでも、結婚生活がスタートすると、悪い所ばかりが目について苛立ちを隠せなくなるケースがとっても多いんです。

「欠点はあるけど、カレの長所の方がたくさんある」「どんなことがあっても、カレのすべて受け入れられる」そんな覚悟ができるかどうか。いま一度胸に手を当てて、あなた自身の気持ちを再確認してみてください。

 

仕事を続けるかどうか

「結婚前に、どの程度の仕事を続けていくか話をまとめておかないと、後でトラブルに発展することも……。我が家は共働きでお金を貯める予定だったけど、予定よりも早く子どもができたから結局計画倒れ。もちろん育休をとってすぐに復帰したけど、やっぱりフルタイムで働くのはキツイかも」(29歳/IT)

女性にとって、仕事と家庭のバランスを考えるのはとっても大切なこと。結婚前は「子どもが生まれても仕事は続けたい」と決めていても、実際に子どもが生まれると「休めなくて辛い」「もっと子どもと過ごす時間を増やしたい」と気持ちが変わってくるといいます。

「仕事は絶対に辞めないでほしい」と働くことを強要してくる男性よりも、「好きなようにしていいよ」とサポートしてくれる男性を選んだ方が、いざというときの選択肢は広がります。また、どの程度家事に協力してくれるかも、話を伺っておきましょう。

 

■子どもの教育方針は合っているか

「子どもを私立に入れるか、受験せずに公立で過ごすか、夫と意見が合わず苛立ちを隠しきれません。小さい頃はのびのび過ごせばいいって言うけど、大人になったとき苦労させたくないから、できるだけいい環境で育ってほしいと思う」(35歳/販売)

意外と多かったのが、子どもの教育方針について意見の合うパートナーと結婚していればよかった……と後悔する声。いつから学習塾に通わせるのか、中学受験させるのかなど、二人の意見が食い違っていると、子どもを動揺させてしまいますよ。

結婚前に「子どもが生まれたら、どんな教育を受けさせるか」「将来どんな子どもになってほしいか」しっかり意見を擦り合わせておきましょう。

 

■体の相性が合っているか

「交際中も“早く終わらないかな”と思っているタイプだったから、頻繁に求められて本当に困っている。“体調が悪い”“疲れている”なんて理由を並べてお断りすることもあるけど、結婚生活がスタートすると、いつも拒否する訳にはいかないから」(33歳/主婦)

離婚原因の1つにもなりつつある性の不一致。カレに求められて困るというケースもあれば、結婚後パタッと体の関係がなくなったという残念なカップルもあります。

今の段階でカレとのエッチに対して不満があるなら、できるだけ早く解消することが重要です。思い切って本音をぶつけてみましょう。また、思わぬセックスレスを回避するために、結婚後も“女”であり続けることを心がけてくださいね。

 

このほか、「信仰の有無」「同居問題」「介護問題」について話し合いを済ませておくのは当然のことです。幸せな結婚生活をスタートさせるためには、二人の将来についてもっと具体的な意見交換をしておくのがポイントですよ。

【取材協力】

※ 20~30代の既婚女性

【画像】

※  Kotin/shutterstock

【関連記事】

※ 結婚する前にチェックしておきたい。彼氏の「元カノ事情」3つ

※ そろそろ落ち着こうかな。彼氏にさりげなく「結婚」を意識させるコツ4つ

※ いよいよ結婚。男が「プロポーズ」を決意するきっかけ3選

※ 血液型別「結婚すると苦労する」男子ランキング!2位のO型はDV夫予備軍…

※ 幸せな「結婚生活」を送る秘訣【崖っぷちアラサーOLが結婚するまで#16】

大学在学中からフリーライターとして活動中。現在は、恋愛コラムやエステティック会員誌、新聞広告記事などを執筆中。20〜30代男女のリアルな声を取り入れた恋愛記事は、恋する乙女必見。
Recommend
検索窓を閉じる