オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > あれ?なんかクサい…デート前にやっておきたい「足のニオイ対策」3つ

あれ?なんかクサい…デート前にやっておきたい「足のニオイ対策」3つ

あれ?なんかクサい…デート前にやっておきたい「足のニオイ対策」3つ

もうすぐバレンタイン♡ 髪の毛からつま先まで女を磨いて仕上げておきたいところですが、意外と見落としなのがニオイケア。

夏ほどニオイを気にしていない女子が多いと思いますが、盲点なのが“足のニオイ”なんです……! タイツを履いて一日歩き回ったそのブーツ、夜になっても絶対におわない自信がありますか?

せっかくのデート、彼に「可愛いのに足がクサい」なんて思われたらガッカリですよね。そこで今回は、リフレクソロジストの筆者が冬の足のニオイ対策をご紹介します!

 

■足のニオイの元「角質除去」&「爪垢除去」

足裏には皮脂腺はないのですが、汗腺はあるため、汗をかきます。暑さを感じる時だけでなく、緊張した時にも汗をかきやすく、寒い冬でも靴の中は意外と蒸れているんです。

こうした汗によって積み重なった垢や、古くなった角質がニオイの発生元のひとつ。そのため、定期的に角質除去をすることはニオイ対策としても有効です。

かかとのガサガサなどはやすりでケアする人も多いと思いますが、土踏まずもケアすることがおすすめです。思っている以上に垢が角質として落ちますよ。また、爪の間の垢もニオイの元になります。長さを残している人ほど、ウッドスティックなどでこまめに取り除きましょう。

 

■靴は1日履いたらお休みさせる

1日履いた靴は蒸れて水分を含んでいます。繰り返し履くことで雑菌が繁殖し、靴自体がニオイを発生する元になります。つい履きやすい靴を毎日選びがちですが、一日履いた靴は一日お休みさせる習慣をつけましょう。

また、靴の湿気とりを習慣にすることで、靴も長持ちしますし、ニオイを防ぐことにもなります。

運動靴など洗える靴は定期的に洗って天日干しをし、洗えないヒールなどはお菓子についている乾燥剤をつま先に入れたり、丸めた新聞紙を入れておくと吸湿してくれます。

靴箱にしまわない靴は、可愛いサシェなどをいれておくと見た目もいいですよ。

 

■インソールを入れておく

プレゼンや会議、初デートなど、ドキドキするような予定がある日は、前もってインソールをいれておくのがおススメです。

手に汗を握るような日は、足裏も汗びっしょり。インソールはクッションとしての役目や、サイズの微調整以外にも、汗を吸湿してくれるのでニオイ対策としても使えます。

100円ショップでも花柄などの可愛いものが売っているので、手軽に使えて便利です。

また、足裏に汗をかくと予想される日は、あらかじめベビーパウダーを指の間や足裏に薄く塗っておくのもおススメです。サロンでもオイルを拭き取ったあと、ベビーパウダーを薄く塗るのですが、余分な水分や油分を吸い取ってくれるため、サラサラ足を保てます。

 

いかがでしたか? カバンの中には念押しで消臭スプレーを入れておけばニオイケアは万全! いい雰囲気を足のニオイで台無しにしないように、参考にしてくださいね。

【画像】

※  AbElena/shutterstock

【関連記事】

※ 会社に香水はNG?モテ子の「香りマナー」オフィスで印象UPのコツ

※ ベッドインの前に♡デリケートゾーンのにおい対策3つ

※ アレ?ニオっているかも…汗のニオイ対策1DAYスケジュール

※ エステ講師が伝授。バレンタインまでに素肌力をあげるスペシャルケア

※ ルールを守れば安心。ダイエット中の「おやつの食べ方」4つ

坂本雅代
国際中医薬膳師/中医薬膳師/リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/エステティシャン
これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。
Recommend
検索窓を閉じる