オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > 恋愛 > 男を夢中にさせる。イイ女が使うエッチ中の秘技4つ

男を夢中にさせる。イイ女が使うエッチ中の秘技4つ

男を夢中にさせる。イイ女が使うエッチ中の秘技4つ

エッチが最高の女性には、やはり男性は夢中になってしまいますし、離れられなくもなってしまいます。

でも、エッチ中のどういった行動に対して、男性は心をつかまれてしまうものなのでしょうか?

そこで今回は、男を夢中にさせるイイ女の「エッチテク」を紹介します。

 

■ちゃんと「恥ずかしがる」

「恥じらい」のない女性に対しては、男性は幻滅しかしません。恥ずかしそうにする女性の姿こそ、色っぽく見えますし、可愛らしくも感じられるので、男性の興奮度も一気に高まるのです。

ただ、あれは嫌これも嫌と、あまりにも激しく恥ずかしがられると、それはそれで男性はうんざりしてしまうだけ。適度に恥ずかしがって、「恥ずかしいけれどエッチはしたい」という姿勢が見せられると、男性を一番喜ばせてあげられますよ。

 

■なるべく「拒否」はしない

エッチのお誘いだったり、エッチ中のお願いだったりを拒否ばかりされると、男性としてはかなりがっかりしてしまいます。「あんまり俺とエッチしたくないのかな?」なんて、ネガティブな気持ちにもなってしまうでしょう。

お誘いやお願いをやさしく受け入れてくれる女性のことは、男性からするとエッチの相性が良くも感じられます。全てを受け入れる必要はないですが、なるべく拒否はしないようにすることは、男性の心をつかむ上では大事なことですよ。

 

■ずっと「受け身」ではいない

エッチでは基本的には、男性が攻めて女性が受け身になることが多いでしょう。でも、ずっと受け身のままでいられると、男性からすると不満がどんどん溜まってしまうだけ。「マグロ女」のようにも思えてしまうので、またエッチがしたいとも思ってくれないでしょう。

とはいえ、あまりにも激しく攻めて来られると、それはちょっと引いてしまいます。控えめでいいので、自分からも動こうとする姿勢がちゃんと見られると、男性も満足してくれるはず。横になっているだけなのは、絶対にダメですよ。

 

■「気持ち良かった」と伝えてあげる

男性は自分のエッチで女性が気持ち良くなってくれているかどうかが、とても気になります。なので、エッチの後に、ちゃんと「気持ち良かった」と伝えてくれると、安堵感とともに満足感や優越感に浸れるのです。

そして、そんな気持ちにさせてくれる女性のことは、男性だって愛おしいと感じてくれます。意外と「気持ち良かった」とちゃんと伝えないままになってしまうことも多いかもしれませんが、このひと言を言ってあげるだけで男性の気分は大きく変わるものですよ。

 

エッチのすごいテクニックを持っている女性よりも、エッチ中に心を満たしてくれる女性の方が、男性は夢中になってしまいやすいです。エッチ中も相手の気持ちをちゃんと考えてあげられると、離れられない女性になれるでしょう。

【画像】

※ gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 男の興奮スイッチがオンになる。女子の発情仕草3つ

※ うそっ…最低!男が「本命or遊びのエッチ」で差をつけるコト

※ 男の興奮スイッチがオンになる。女子の発情仕草3つ

※ ドキドキするッ!男がされるとうれしいエッチなサプライズ

※ 余計に腹が立つわ…!彼氏を怒らせてしまうダメな「謝り方」4パターン

※ いるいる~!「最近いつエッチした?」って聞いてくる男の本音

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる