オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > ダイエット > 魅惑の小尻を手に入れろ。エステ講師が教えるヒップアップ法

魅惑の小尻を手に入れろ。エステ講師が教えるヒップアップ法

魅惑の小尻を手に入れろ。エステ講師が教えるヒップアップ法

最近、インスタグラムを見ると、鍛えたボディを披露する女子が増えていますよね。ただ細いだけがもてはやされていた時代から、今は中村アンさんのようなしなやかな筋肉が適度についた身体が美ボディの代名詞になっています。

「#腹筋女子」に続き、今じわじわキテいるのが“お尻”。都内では専門スタジオも登場し、またもやヒップブームが到来しそうです……!

そこで今回は、エステ講師の筆者が、自宅でこっそりできる「魅惑の小尻を手に入れる方法」をご紹介します。

 

■デカ尻は「テニスボールほぐし」

下半身の中でも大きな筋肉があるヒップは、脂肪も多く、冷えてセルライトがつきやすい場所。年々肥大化しているように感じている人は、お尻の血行が悪く、脂肪やセルライトがつき放題状態になっているかもしれません。

特に運動習慣がなく、座り仕事が多い人は、お尻の筋肉が動くことも少ないですよね。

大きなお尻にお悩みの人は、まずはお尻のツボをほぐしてみましょう。

仰向けに寝て軽く膝を立て、テニスボールをお尻の下に入れ、外側の上にあるくぼみをほぐしましょう。体を左右上下に揺らすと体重の圧でほぐせますよ。痛い人はもちろん、くすぐったい人も奥にある筋肉が凝っている証拠。気持ち良いと感じられるようになれば◎です。

エステでも、リンパトリートメントの際に、集めた老廃物を捨てる場所です。

 

■垂れ防止に!「お尻のストレッチ」

運動習慣がない人が、ほぐしと共に取り入れたいのがお尻のストレッチ。血行を良くして脂肪やセルライトをつきにくく、お尻が垂れないように柔軟性を手に入れましょう。

椅子に座るか、体育座りになり、右足の足首を左足の太ももに載せて、そのまま前屈すればOK! お尻が伸びていると実感できますよ。反対の脚も行ってくださいね。

 

■ヒップアップの定番!「スクワット」

小尻になるとパンツスタイルもキマるし、ヒップアップをすると脚も長く見えてボディラインが格上げされることは間違いなし!

ほぐしやストレッチも大切ですが、やはり筋肉を鍛えなくては、ヒップは上へ一生あがりません。

自宅でやるなら、定番の“スクワット”が効果テキメン! 世界中でブームになった“30日スクワットチャレンジ”のビフォア&アフターを見たことがある人も多いと思いますが、確実にボディラインが変わりますよ。

ポイントは、つま先より前に膝を出さないこと。キツいけど、30日後を目標に頑張る価値はあります。

 

■侮れない「お尻歩き」

スクワットはキツい、辛い、続かない……という人におススメなのが“お尻歩き”。簡単なのにウエストがくびれ、骨盤の歪みにも効果があるといわれています。

やりかたはとっても簡単。両脚を伸ばして床に座り、お尻で歩くだけ。腰をひねりながら歩くとウエストのくびれにも効きます。

ただし、やり過ぎはお尻が擦れて痛いので、効いている、と感じるくらいでやめるのがベターです。

 

いかがでしたか? 丸いプリッとした美尻は彼もきっと喜びますよ♡ 参考にしてくださいね。

【画像】

※  Mayer George/shutterstock

【関連記事】

※ セクシーを極めよ♡キュッとあがったマシュマロ美尻をつくるコツ

※ 確実に痩せるために。リバウンドせずにダイエットを続けるコツ

※ 忙しくてもデキる!簡単「ながらダイエット」4つ

※ ダイエット中の残業後晩ごはん…何を食べるのが正解?

※ エステ講師が教える!「痩せ子」が実践している食事のルール

Recommend
検索窓を閉じる