オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > コラム > ソレ、勘違いかも…男が「本気度が低い女性」にとる意外な行動

ソレ、勘違いかも…男が「本気度が低い女性」にとる意外な行動

ソレ、勘違いかも…男が「本気度が低い女性」にとる意外な行動

世にはびこる、男の本気度診断に惑わされていませんか?

本気とか本気じゃないとか、その男の胸を裂き、心の蔵をえぐりだし、その手で取って見てみても、心というのは分からないものです。

ただ、同じ男性である男性の筆者から見て、「それ本気と関係ないよね」と思うことは幾つも存在します。

そこで今回は、本気度が低い女性にとる意外な行動をご紹介。

今まで浮かれていたあなた、ちょっと落ち着いた方がいいかもしれませんよ。

 

■おごりは本気度と比例しない

男性がデートや食事をおごれば、本気度高いと思っていませんか?

それ、全然関係ないと思いますよ。

筆者もビックリさせられるのですが、最近の若い男性は、好きな女性や彼女におごることが、当たり前でなくなってきているのです。

「おごられたくない」と、思う女性も増えていて、“おごり”で相手の本気度合いを見極めるのは、もう古臭いのではないでしょうか。

逆に、筆者はどんなに生活が苦しくても、おごりたい派です。実際は、こんな商売していますので、おごられることも多いのですが、彼女じゃなくても、好きな女性じゃなくても、とりあえずおごるのが当たり前と思っているので、やはり、おごりで本気度を確かめることは難しいですよ。

 

■LINEやメールの頻度・速度は関係ない

LINE、メールの頻度や速度が、多くて返信が早ければ、本気度高め?

いささか疑問を感じる診断です。

本気だろうが、本気じゃなかろうが、まず、すぐに返事を返せる仕事に就いている人や、返せる状況にある人なら、すぐに返したり、沢山連絡してきてくれるでしょう。

そして、連絡の頻度や速度は、その人の性格や経験で決まるものです。

頻度も速度も、その人が築き上げた“常識”や“恋愛の形”の中から、多い少ない、早い遅いが決まるもの。

筆者の性格上、こまめな連絡は苦手で、本気だろうが本気じゃなかろうが、返信速度もその時次第で決まり、あまり関係ありません。

また世の中には、どんな相手にもすぐに返信する男性もいます。こまめに連絡を取り、次々に話題を振るのが上手い男性です。

連絡の頻度や速度は、“個人”によるものと考えれば、「本気」という点において、やはり頻度や速度は関係ないと思いますよ。

 

■友人・自慢・過去の恋愛話では見極められない

もうビックリしますが、本気の男性は、友人の話をしてくれる、また、自慢話をする、過去の恋愛を教えてくれる……と言ったことで、見極められるとお思いですか?

これ、全く関係ありませんよ。

筆者は、誰から見てもおしゃクソ野郎です。

自慢話こそしませんが、本気と関係なく、つい友人の話や過去の恋愛話などペラペラと喋ってしまいます。

そして、男性の中には自慢話をしたがる人がいますよね。そんな人は、誰に構わず自慢話をしたがるものです。

誰にも言ったことのない秘密の話を、彼があなたにしたからと言って、それが愛の深さを物語るものとは言えず、ただ口が滑っただけという可能性もあり得ます。

会話の内容は本気とは関係なく、相手次第で変わるものです。

本気だからこそ語らないこともあり、また、本気じゃないから語ることもあります。

 

彼の本気度合いをはかることは、彼の心を弄ぶようであり、それを彼に悟られたら、あなたの本気度合いに彼が疑問を抱く事象になってしまいますよ。

愛や信頼を、対価で証明したい気持ちは分かりますが、目に見えぬものだからこそ、対価では証明できないものではないでしょうか。

【画像】

※  adriaticfoto/shutterstock

【関連記事】

※ ワンナイトラブをしやすい相手がわかる【大人の心理テスト】

※ 何度もしたくなる!キスの後に彼をキュンとさせる言葉

※ 恋の妙薬♡「男がドキドキする」女子の意外なギャップ

※ 性欲がないだけ!? 「エッチをしたがらない」男の本音

※ 最高の一夜を。「ワンナイトラブ」で男を夢中にさせるテクニック

※ え、こんなことで!? 彼が「実は嫉妬している」女子の何気ない言動

瀬戸 樹
ライター
人生の迷子中にひょんなことからライターに転身。最近では男性向けの恋愛記事も執筆している。豊富な恋愛経験から導き出される記事は、上っ面のコラムとは一線を画していると定評あり。
Recommend
検索窓を閉じる