オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > 美容 > 1分でデキる!「美バスト」キープを叶える簡単ストレッチ

1分でデキる!「美バスト」キープを叶える簡単ストレッチ

美バストの条件は、ふっくらハリがある上向きのバスト。年齢を重ねるとある程度の下垂は仕方がないと思ってはいても、アラサーでバストの下垂やハリのなさを感じるのはちょっと早い気がしますよね。

バストラインの崩れは、日常生活の積み重ね。デスクワークや長時間のスマホ使用をする人は、肩が内側に巻き、猫背になりやすいので要注意。土台となる大胸筋が縮こまって凝り固まり、バスト周りの血流が悪くなってしまっています。

そこで今回は、エステ講師の筆者が「美バストキープに効果的な簡単ストレッチ」をご紹介したいと思います。

 

■美バストキープを叶える簡単ストレッチ

1:両手を頭の後ろで組みます

椅子に座るか、あぐらをかいて座りましょう。

両手を頭の後ろで組むことで、腕が肩より高くなり、詰まりがちな脇のリンパ節のストレッチも叶います。

2:肘をなるべく後ろに引き、頭を後ろに倒します

1分でデキる!「美バスト」キープを叶える簡単ストレッチ

肘を後ろに引くことで、肩甲骨周りのストレッチにも◎ バストの裏にある肩甲骨周辺の血流が良くなると、バストアップにもプラスになります。

胸を天井に突き上げるように意識しましょう。大胸筋が伸びていると感じる位置でキープし、10秒キープ。ゆっくり元の位置に戻ります。

3:肘をなるべく後ろに引いたまま、今度は右側に倒し、顔を天井に向けます

1分でデキる!「美バスト」キープを叶える簡単ストレッチ

大胸筋から脇にかけて、伸びていればOK! 気持ちの良いところで10秒キープします。

脇にはリンパ節があるので、老廃物がスムーズに流れるようにストレッチで滞りを取り除きましょう。バストに近いリンパ節なので、ほぐれることでバストへの血流も良くなります。

4:ゆっくり元の位置に戻し、左側も同じように倒しましょう

 

いかがでしたか? 美バストキープはもちろん、血流が良くなって肩こりにも効果的ですよ。是非お試しください。

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ 伸ばしてバストキープ♡筧美和、 美ボディの秘訣

※ ぷるるん美乳を手に入れよ。温活で叶う「バストアップ」習慣3つ

※ そのままじゃどんどん流失!? アラサーがやるべき「バストキープ習慣」3つ

※ 大きければいいワケじゃない!男にとっての「バストの理想形」って?

※ ブス座りしてない?バストUP&ウエスト痩せが叶う「正しい座り方」とは

Recommend
検索窓を閉じる