オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Fashion > トレンド > ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

女子にとっては、いかに1つのアイテムを着まわせられるかが、コーディネートで重要なポイントですよね。トレンドに敏感でいたいがために新しいアイテムを投入するのはいいけど、着まわせなかったらコーデの幅が広がりません!

そこで今回はトレンドでもあり、着回し力高めの定番アイテム“白シャツワンピ”の着回し術をご紹介します♡

 

■初めはスタンダードにワンピで着こなそう

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

まずはワンピーススタイルでスタンダードに着こなしましょう! だけどそのまま着るのはつまらないですよね。春アウターのGジャンとスニーカーを合わせてボーイズMIXなスタイルにトライしてみて。

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

ボーダー柄やカラフルな春色のニットカーデを肩掛けすれば、人との差もついて◎ ワンポイントでおしゃれメガネを着用すれば、こなれ感が増しますよ。

 

■ボタン全開でアウターにチェンジ

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

今回はボタン全開でアウターに様変わり。シャツと違ってシャツワンピは丈も長めなので、モードで洗練されたイメージになります。

春夏もカーディガンやガウンなどのアウターは長めが旬。スタイルアップ効果を狙うならパンツスタイルと合わせると縦のラインが生まれて良いでしょう。

着用しているのは春に注目のピンク色のトップスと、サロペット。クラッチ片手に、女子会に参加してみては?

 

■春夏のレイヤードスタイルはサッシュベルトでつくる

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

シャツワンピの秋冬のレイヤードといえば上からざっくりニットを羽織り、襟と裾を出すスタイルが多かったですよね。春夏は大注目のアイテム、サッシュベルトをつかってレイヤードに挑戦してみて。

ビックサイズが今っぽ。ユニクロ「白シャツワンピ」着回し3days

ベルトでウエストマークすることで脚長効果が期待できそう。透け感が重視される春のトレンドボトムス、チュールスカートで合わせれば、おしゃれ上級者の仲間入り! サッシュベルトに見慣れなくても、ベレー帽やショートブーツでバランスをとれば統一感がでて自然な装いになりますよ。

 

いかがでしたか? 今回はユニクロの白シャツワンピを使って着まわしてみました。白のシャツワンピって、どんなシーズンでも着まわせるからこそ1枚は持っていたいアイテムですよね。だけど着まわし方がわからないと、ついついクローゼットで眠らせがち。

ボタンをあけたり、レイヤードしたり、春のトレンドアイテムとも上手く組み合わせて着回しをとことん楽しみましょう!(小祝麻里亜)

【画像】

※ (c)Nosh

【関連記事】

※ とにかく使える!ユニクロ「ミディスカート」で最旬シルエットを手に入れよ

※ スタイリストが厳選。「ユニクロ×HANA TAJIMA」一押しアイテム

※ この春の指名買い。ユニクロ「デニムジャケット」はこう着こなせ!

※ 着回し力バツグン。ユニクロユー・春アウターをフル活用

※ 春のオフィススタイルに役立つ「ユニクロ」アイテムまとめ

小祝麻里亜
ライター・モデル・女優
高校3年生の時に受けたコンテストを機に、芸能界デビュー。映画やCMを中心に活動し、2013年よりアパレルブランドでプレスとして勤める。現在は経験を基にライター、モデル、女優とマルチに活動を行っている。
Recommend
検索窓を閉じる