オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Entertainment > ドラマ > 下手な駆け引きは逆効果!「ストイック」な男性の心を揺さぶる方法【リバ…

下手な駆け引きは逆効果!「ストイック」な男性の心を揺さぶる方法【リバース第2話】


出典:(c)TBS

湊かなえさんの原作小説を、主人公の藤原竜也さんを筆頭に、玉森裕太さん、小池徹平さん、三浦貴大さん、市原隼人さんら豪華キャストが演じる話題のTBS金曜ドラマ『リバース』。

この5人の男性陣のタイプ別に、恋愛における攻略法を紹介していきます。

第2回目は、玉森裕太さん(Kis-My-Ft2)演じる浅見康介。

頑張り屋でストイックな彼のような男性の心を揺さぶるには、どのように接するのがベストなのでしょうか?

今回は、“ストイック”な男性の心を揺さぶる方法について紹介します。

 

■「支える存在」になろうとする

頑張り屋でストイックな男性の“理想のパートナー像”は、さりげなくフォローしてくれたり支えてくれたりする女性です。そんな女性がそばにいてくれたら、さらに頑張れるでしょうし、心強くも感じるはずです。

特に、弱ったり落ち込んだりしているときに、何も言わずにそばにいて癒してあげられると、あなたの存在の大きさを感じてくれるでしょう。下手にアドバイスをしたり、偉そうに指摘をしたりするのは、絶対にNGですよ。

 

■「理解」を示してあげる

ストイックな男性は、自分の目標や理想に向かって、一心不乱に頑張って突き進んでいきます。だからこそ、そんな自分の姿に理解や敬意を示してくれる女性には、好意を抱いてくれやすいです。

自分が脇目も振らずに頑張っていることをわかってくれる女性は、それだけで味方のような気持ちになるもの。味方は自分にとってどんどん大事な存在になっていきますし、ずっと一緒にいたい相手にもなっていきやすいですよ。

 

■「駆け引き」をしすぎない

“駆け引き”をすることで、気になる男性の心を揺さぶられるケースもあるかもしれません。でも、駆け引きに頼りすぎたりしてしまうと、逆に嫌な気分にさせてしまう場合もあります。

ストイックな男性はまっすぐでマジメな人が多いので、下手に駆け引きを仕掛けられたりすると、不信感を抱かれてしまうだけかも。素直に誠実に自分の思いをぶつけた方が、心に響く可能性も高くなるはずですよ。

 

■「ペース」を乱さない

自分の目標に向かってコツコツと着実に進んでいくのが、ストイックな男性の一番の特徴です。なので、そのペースを乱してくるような女性は、邪魔にしか感じませんし、一緒にはいられない相手でもあるでしょう。

好きだからといって焦って距離を縮めようとすると、逆効果になってしまう可能性もあります。自分の気持ちばかりではなく、相手を優先することを一番に考えて、じっくりと仲良くなっていくようにした方がいいですよ。

“ストイック”な男性に対しては、じっくりと信頼を得るようにしていくことが大事です。信用できるパートナーのような存在になることを目指して、普段から接していくのがベストですよ。

毎週金曜日22時から放送の『リバース』。5人の中でみなさんはどの男性が好みのタイプか? そんなことも考えながら見たりしても楽しめるかもしれませんよ。ぜひお見逃しなく!

 

■第2話あらすじ


出典:(c)TBS

深瀬和久(藤原竜也さん)が冴えない日常生活に明るい兆しを感じていた矢先、恋人になったばかりの越智美穂子(戸田恵梨香さん)の元に、「深瀬和久は人殺しだ」と書かれた告発文が届きます。


出典:(c)TBS

驚きを隠せない深瀬ですが、思い出したことはただひとつ、唯一の親友・広沢由樹(小池徹平さん)を失ったあの出来事でした。

時は過去へとリバースし、悲しい事件が起きる2007年の冬―。

大学生活の思い出作りとして、ゼミ仲間である浅見康介(玉森裕太さん)、谷原康生(市原隼人さん)、広沢由樹の4名で車でスノボ旅行へと向かった深瀬。宿泊先は、妹の明日香(門脇麦さん)と共に遅れて参加するという、同じくゼミ仲間の村井隆明(三浦貴大さん)の別荘です。

夕食の時間、飲酒を拒否する深瀬と広沢の態度にへそを曲げる谷原。責められる深瀬のことを気遣った広沢はビールを手にします。


出典:(c)TBS

そんな中、益々吹雪が強まってきたころ、村井から近くの駅まで迎えに来てほしいと連絡が入ります。天候によりタクシーも捕まらないとのこと。

飲酒をしてしまったため、誰が村井を迎えに行くかの言い合いで険悪な空気が流れる中、気を利かせて手を上げたのは、酒をあまり口にしていなかった広沢でした。深瀬は、何もできない自分を悔やみながらも、広沢を心配し別荘から送り出すのですが……。

 

金曜ドラマ『リバース』は毎週金曜よる10時より放送です。

【参考】

※ 「リバース」-TBS

【関連記事】

※ 焦りすぎは禁物。「引っ込み思案」な男性を落とすテクニック【リバース第1話】

※ 春のTBS金曜ドラマが決定!湊かなえの新たな謎が動き出す「リバース」情報解禁

※ 藤原達也、マイナス21度のロケに嘆き?

※ 土屋太鳳、青空の下で大開脚!「股関節ほぐして」

※ 尾野真千子と向井理が「尊敬する」と本音ポロリ!一体何に?

 

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる