オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Love > 恋愛 > いい夫になってくれる!「結婚相手」に最適な男性の見抜き方

いい夫になってくれる!「結婚相手」に最適な男性の見抜き方


出典:https://www.shutterstock.com

結婚を見据えたお付き合いをしたいのであれば、夫に最適な相手を探すことが大事です。

付き合う前に、「いい夫になってくれそうか」という点もちゃんとチェックしておくことが重要になってくるでしょう。

そこで今回は、結婚相手に最適な男性の見抜き方を紹介します。

 

■「ひとり暮らし」の経験がある

「ひとり暮らし」の経験がある男性は、料理、洗濯、掃除など、家事をひと通りそれなりにこなすことができます。また、家事の大変さも実体験からわかってくれているので、結婚した後も家事を分担してくれたりもしやすいでしょう。

一方、ずっと実家暮らしの男性は、自分で家事をするという考えを持っていなかったり、そもそもやったことがなかったりという人が多いかも。親から自立できていない可能性も高いので、夫にしてしまうとあなたの苦労は多くなるでしょう。

 

■「お金遣い」が荒くない

年収がそれなりにあっても、お金遣いが荒かったら、安心して生活が送れなくなってしまいます。ちゃんと節約や貯金もできる男性じゃないと、家族としてやっていくのは、ちょっと危険かもしれません。

あったらあるだけお金を使ってしまったり、趣味にたくさんお金をかけていたりするような男性は、結婚してからも好き勝手にお金を使ってしまいかねません。経済観念が全くないなど、お金に対する価値観や考え方があまりにも違う男性とは、結婚してもぶつかることが多くなってしまうでしょう。

 

■常に「自分優先」ではない

いつでもどんなときでも“自分が最優先”という男性は、相手に対する思いやりや気遣いに欠ける男性であるとも言えます。そういった男性を夫にしてしまうと、振り回されてしまうことも多くなるでしょう。

結婚をして毎日一緒に生活をしていく上では、あまり思いやりが感じられない相手だとイライラも募っていくばかりです。ちゃんとあなたのことを優先して考えてくれる男性かどうかは、結婚を決めてしまう前にチェックしておくべきですよ。

 

■「ピンチ」に逃げ出さない

ピンチや緊急事態が起こったときには、人間の本性が思わず出てしまうものです。ちゃんとあなたのことを守ろうとしたり、助けようとしたりしてくれる男性かどうか、確認できる瞬間でもありますよ。

ただオロオロしているだけや、自分だけが助かろうとするような行動を取るような男性だったら、夫としてはあまりにも頼りないですし、一緒にいて安心もできないでしょう。家族がピンチのときにも、逃げ出すような男性かもしれませんよ。

 

“結婚”を考えた交際をしたいのであれば、今回紹介したポイントはちゃんとチェックしておくべきです。結婚した後で後悔することがないように、いい夫になりそうな男性を見極めることも重要ですよ。

【画像】

※  Photobirdua/shutterstock

【関連記事】

※ もうたまんねぇ~!ベッドで「いい女」になるためのポイントアドバイス

※ 結婚できない言い訳?アラサー女のタラレバ発言4選【オフィス編】

※ 掴み取れ、結婚。男ウケの良い「婚活」での態度

※ 一生に一度の決断。男が「この子と結婚しよう」と腹をくくる瞬間

※ 目玉焼きはしょうゆ派?ソース派?「結婚」するなら重視すべき相性ポイント

※ だまされた!結婚後に「豹変した男」のエピソード

山田 周平
ライター
放送作家職を経て、女性向けWEBサイトの企画・運営に携わる。現在はWEBコンテンツの企画やコラム執筆を行っている。著書に『男は耳で恋をする』『結局、男って「あざとい女」に弱いんです。』がある
Recommend
検索窓を閉じる