オンもオフも!! 働く女性のためのトレンドを発信
TOP > Beauty > 美容 > 最低限コレだけは…!彼宅お泊りの時のスキンケア

最低限コレだけは…!彼宅お泊りの時のスキンケア


出典:https://www.shutterstock.com

彼宅にお泊り♡ いつだって可愛いっていわれたいのが女心だけど、メイクをした顔しか見せたことがない彼に“すっぴん”を見せるのってちょっと不安に思うこともありますよね。

だからといって、メイクをしたまま寝るわけにはいかないし、薄化粧をしたところでシーツにファンデーションをつけてしまったり、寝起きがヨレたメイクだったりでは逆効果になりかねません……。

そこで今回はエステ講師の筆者が、“最低限コレだけはやっておきたい!彼宅お泊りの時のスキンケア”をご紹介します!

 

■化粧水+乳液

肌のアラを隠したいところですが、ファンデーションに頼らずに肌をキレイに魅せるためには“キメ”が重要になってきます。

水分をしっかり補充して肌を潤わせるための化粧水と、フタをするための乳液は必須のスキンケア。たっぷり保湿をして、触りたくなる弾力のある肌づくりを仕込みましょう。

ただし、保湿力が高すぎてベタベタするものはお泊りに不向き。スキンケアに慣れていない彼だと、ベタベタ感にドン引きする可能性があります。お泊りスキンケアは高保湿のさっぱり系を選ぶと、触れられた時の感触も◎です。

 

■まつ毛美容液

すっぴんなのに“アイメイクだけバッチリ”は逆に浮いてしまって失敗の元。でも、目力のなさにメイクした時とのギャップを自分で感じてしまいますよね。そんな時は、まつ毛美容液を活用しましょう。

バラバラなまつ毛の毛流れを整えるだけでも、目元の印象は変わるもの。まつ毛をカールさせるように、根元からしっかり塗ってみて。

 

■リップ

ふっくらしたキスしたくなる唇のために、リップのケアも忘れずに。

保湿力の高いリップバームやワセリンで縦ジワを埋めるようにケアをしましょう。貧血気味などで唇の色素が薄い人は、色移りしにくい薄色のリップクリームを塗りましょう。濃い色はすっぴんに浮いてしまうので要注意!

 

■ヘアオイル

サラサラなイイ香りのする女性の髪が男性は大好き。でも、彼の家にトリートメントが置いてあることは少ないですよね。短髪の彼だとコンディショナーすらないかもしれません。

荷物に余裕があれば、ヘアオイルを持っていくのもおススメ。使い慣れていないシャンプーで髪がまとまらなくても、ヘアオイルがあれば艶のある髪になれますよ。彼に「髪キレイだね」って言ってもらいたいですよね♡

 

いかがでしたか? お泊りデートは“触れられたくなるパーツ”のスキンケアに力を入れて、楽しい夜を過ごしてくださいね。

【画像】

※  Look Studio/shutterstock

【関連記事】

※ ちょい足しでイメチェン。「ポニーテール」アレンジ

※ 森星の美尻メソッド。小まめなスクワットで結果を出す!

※ モテ子のテッパン。「華やかハーフアップ」で印象アップ

※ 菜々緒の美脚メソッド!つま先立ちで上下にスクワット

※ それって逆効果!? 「毛穴トラブルになる原因」4つ

Recommend
検索窓を閉じる